大半の方が使ったことのある自転車ですが移動手段以外にもスポーツとしてBMXというジャンルについてご紹介します。

スポーツ観戦で広がった世界

スポーツ観戦で広がった世界

移動手段ではなくスポーツとしての自転車

大半の方が使った経験がある自転車ですが、マウンテンバイクだったりロードバイクであったりとたくさんの分類があります。その中の1つにBMXというものがあります。移動手段としてよりはスポーツの道具として自転車を扱うBMXについてご紹介したいと思います。

BMXの特徴として、まず20インチと大人が乗るには小さいサイズであることがあります。これは後にもご紹介しますが、スポーツの道具として使う特性上からくるものです。そしてこの自転車をもって競技を行いますが、大きく分けて2つのジャンルに分かれます。1つがストリート、もう1つがフラットランドです。ストリートは、名前の通り、道などの一般環境の中で段差を飛んだり、飛んだ際に回転を入れるなど、見栄えのするダイナミックなアクションが売りです。そしてフラットランドは平坦な場所を使って、一輪走行をしたり、一輪走行をした状態でフィギアスケートのようにくるくる回ったりなど、華麗な動きが魅力です。

BMXの自転車は普通の自転車とくらべ強度や性能と高い能力を求められるので、安価で手に入れることはできません。また安価な場合強度不足などにより怪我の恐れもあるのでお勧めもできません。またストリートとフラットランド、どちらも一朝一夕では会得できないので、手軽な気持ちで始めることもおすすめできません。しかし、根気強く、長く続けるスポーツをお探しの方にはおすすめだと思います。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

Copyright (C)2019スポーツ観戦で広がった世界.All rights reserved.