スポーツと聞くと、若い人のものと言うイメージを抱く人もいるようですが、定年してからも楽しめるものがあります。

スポーツ観戦で広がった世界

スポーツ観戦で広がった世界

定年してから楽しむスポーツ

年齢を重ねると、体を動かす機会が少なくなるようです。そのため、筋肉が衰えてしまったり以前よりも体力がなくなり、動くこと自体が億劫になる人も多くいます。しかし、いつまでも元気で暮らしていくためには、体を動かして筋肉や体力をつけることも大切です。では、定年後に楽しめるスポーツとは、どのようなものがあるのでしょうか。ます、お金がかからず気軽にできるものと言えば、やはりウォーキングです。普通の散歩は、歩く速度がゆっくりなので体力アップは難しいようです。ですので、少し早足で歩くウォーキングがオススメです。

最初から無理をせずに毎日少しずつ20分ぐらいからスタートすると体への負担も少ないようです。しかし、飽き性の人の場合、変化の少ないウォーキングを続けるのが難しい場合があります。そのような人にオススメなのが、楽しめるスポーツです。それは、最近人気が高まっているハイキングです。登山をするほどの体力がなくても、ハイキングなら気軽に楽しむことができます。お弁当を持って、景色を楽しみながら目的地まで行くことで、子供の頃に戻ったような気分にもなれますし、なにより達成感を味わうことで生きがいにもつながります。旅行会社や鉄道会社などからもハイキングのプランが用意されているので、お友達と一緒に行くのも楽しいようです。

Copyright (C)2019スポーツ観戦で広がった世界.All rights reserved.